フォト
無料ブログはココログ

« 新SNS完成 | トップページ | 新えびねっとSNS完成 »

2005.10.25

90cm水槽は重宝しています

90cm水槽、わが家の45cm以下の水槽のたし水はすべて、水道水をつかわずに90cm水槽から水を移動。すくなくとも、水質上の問題は軽減されるかと。。
そして、90cm水槽には、これまで、カルキ抜きをつかっていましたが、最近は、重金属を無害化するようなものを使用。ちょっとはいいのかなあ。ある程度、お金が手にはいったら、水道にフィルター付けて直で、水足しできるものにかえようとおもっています。熱帯魚やさんで、9800円でうっていたので。。期待。。

商品はこちら
マーフィード ダイレクト ビー(コンパクト浄水器)

【特徴】
・接続や切り換えも簡単便利なマルチコック
・フロートバルブが水位を監視して満水時に給水をストップ
・残留塩素や鉄サビを逃さないBeeフィルター
・フレームレスから40mm枠の水槽まで幅広く対応
・可動アームで満水水位を調節可能
・フィルターの着脱が簡単なクイックキャップ採用  

カルキ抜き以外にも効果はありそうだが。。記載にはカルキ抜きだけの感じ。

ニュースタンダードのほうが、有害な残留塩素や金属、細菌を除去し、中和剤を使わずに、換水時のベースとなる飼育水を作り出す観賞魚用浄水器の標準モデルとのこと。こっちのほうがよさそう。。

ニュースタンダード(水道水ホース接続タイプ)

水道から水槽までの往復がなくなるだけでも良しとするか。。。最近、横着ものになってきました。

« 新SNS完成 | トップページ | 新えびねっとSNS完成 »

レッドビーシュリンプ飼育日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 90cm水槽は重宝しています:

« 新SNS完成 | トップページ | 新えびねっとSNS完成 »