フォト
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008.11.25

えさ

普段、知られているえさといえば、ほうれん草、赤虫・・・
しかし、最近は、各ショップからのオリジナル製品も一杯でてきています。
あなたのおすすめのえさなどありましたら、自薦、他薦問わず、教えてください。

これまでのアンケート 製品購入サイト
































シュリンプのためのプレミアムフード!LSS研究所 シュリンプウェファーズ











完全無農薬冷凍ほうれん草ターコイズターコイズ《冷》★スピナッチピュア×5《別途送料》











Ebita Breed quatro~クアトロ 50g



















成長スピード抜群!パピエC シュリンプフード BIG G―10











シュリンプのためのヘルシーフード! エビサプリ & エビサプリR2 レギュラーパックセット











チョイス フード レッドビーシュリンプにオススメ!



















エビ天・フード











えび玉シュリンプフード 約80g











え・美食倶楽部 Type肉 40g























ソイル

昔は、選択肢がすくなかったソイル。
しかし、最近は、結構、種類も豊富になってきました。
皆さんが利用されているソイルと、使用感(おすすめ等)を書き込んでください。

これまでのアンケート   製品購入サイト














 


















水質の早期安定実現するソイル系底床!アクアシステム プロジェクトソイル8kg 











マーフィード 水質調整底床 コントロソイル パウダー 











中性に水質を保つソイル系底床!広瀬 超高機能性活性濾材 ブルカミアG (4Kg) 



















圧倒的なpH安定と水質浄化力!Leaf Corp A&Fソイル8kg 











パピエC 《無地パッケージ》ザ・ソイル K―6 6kg 











ABW アルティマソイル Altima Soil ノーマルタイプ8L 



















立ち上げの速さ抜群!えびくまくん えびくまソイル ミディアム(ノーマル)8L 











ニッソー カスタムソイル CUSTOM SOIL ベーシックタイプ ブラック 淡水用 8kg 











水草の育成に優れた効果を発揮するソイル系サンド水草一番サンド パウダータイプ 8kg 









 













 

調整剤、鉱石他

この調整剤、鉱石は効果あり。。というものがありましたら、記入してください。

2008.11.24

えびねっと リニューアル

これまで、ご提供してきましたホームページのコンテンツを利用して、サイトをリニューアルしました。
できるだけ、皆様の情報を集約できるよう、口コミから、関連するブログ、ホームページの紹介まで、簡単に管理ができる仕組みを、これまで、試行錯誤、模索し、ここまで、たどり着きました。
まだまだ、不十分な点がございますが、皆様のご利用を心よりお待ちしております。

甲府市内の観光

昨日は、約4mkほど、歩きいい運動をしたかんじ。
甲府市内に宿泊し、今日は、市内観光へ。
今日は、あいにく天気の予報は雨。なので、近所の観光に。
甲府といえば、武田信玄。もう、ブームは終わっているんだろうと思いますが
ゆかりの地だなあと。
知名や通り名、聞き覚えのある名前がいろいろありました。

武田神社

20081124_59399920081124_594000

甲府善光寺

20081124_594001 

長野の善光寺と、付近含めて、似ていました。
近所のにぎわいは、すこしありませんでしたが。。。
その後、雨もぽつりぽつり。。
八ヶ岳のアウトレットモールへ。。ちょっと、寄り道のつもりが、甲府からは
結構、遠かったです。
アウトレットモールより、近所の道の駅のほうが魅力を少し感じましたが(苦笑)
地域によって、立地や雰囲気もずいぶん、違うみたいです。

2008.11.23

連休を利用して昇仙峡へ

本来であれば、京都へ紅葉へいきたかったのですが。
今回は、スケジュールがたたず、近郊の山梨へ。

紅葉の時期はすこし、過ぎていましたが、ところどころ、まだ、綺麗なところも。

20081124_593980 20081124_593981

熱帯魚、レッドビーシュリンプ飼育に役立つものといえば、高価な鉱山。
どこかのお店でみたことのあるもので、表飯石と、トルマリンを発見。
20081124_593982

表飯石は、中国で2000年前から薬石と呼ばれていて、水の浄化に利用されており
日本では、厚生省により、医薬部外品、食品添加物として認可されているものいる
そうです。
トルマリンは、1880年に永久電極をもつ鉱山として電気石と名付けられたとか。
マイナスイオンと微弱電流、遠赤外線を発生させる鉱山。
硬水でミネラル豊富、アルカリイオンということで、飲み水とか、お風呂にもいいとか。

ということで、早速、水槽にいれるために購入。
さて、変化があるものか。。 どうか。。

2008.11.22

久し振りに家でゆっくりと

今日は、午前中、久し振りに家でゆっくりと。
午後から、久し振りに、映画を観に。。近くの映画館へ。
歴史ものが大好きなので、三国志の関連の映画、レッドクリフをみにいきました。。
100億円の制作費用のかかったということがテレビでも話題になっていましたが。。。
本でよむのと、映像でみるのとでは、雰囲気がやはり違うなあ。。と。壮大でした。
最初は、少し居眠りしていましたが、その後は、最後までしっかりみました。(笑)

2008.11.11

リンク集

2008.11.09

お問い合わせ

[contact-form 1 "コンタクトフォーム 1"]

飼育準備

  STEP1 目的を検討してみましょう。

         レッドビーシュリンプの飼育できればいいよ。ブリーダーになって増やしたい。
         自分のいい血筋をつくるぞ。。と目的にあわせて、スタートが異なります。

         いい個体作りには、血筋は無視できません。また、選別につきるようです。
         いろいろな血筋の混種での飼育もいいですが、まずは繁殖できる環境作り
         安定した環境作りが必要になります。

  STEP2 レッドビーシュリンプ関連の情報収集をしてみましょう。

         当サイトをはじめ、有用なサイトや個人のブログで数多くの情報があります。
         意外にも、ショップの掲示板でも、多くの疑問を解決してくれます。
 
         (おすすめサイト) くりすたるれっどわーるど レッドビーシュリンプ研究所
 

  STEP3 相談相手やサイトなどをみつけましょう。情報交換をしてみましょう。

         レッドビーシュリンプの関連する掲示板やブログなどに参加してみましょう。
         きっと、いい仲間がみつかります。
         レッドビーシュリンプにはまだまだ、謎がおおいことがあります。
         自分流の飼育方法をみつけてみてください。

         (おすすめサイト) えび同盟  ぷろじぇくとび~
          
   STEP4 飼育環境を整えましょう。

         飼育環境ができたらすぐに飼育できるわけではありません。事前準備が必要です。

         (水槽)
            鑑賞用の場合は、そこそこのサイズで問題ありませんが、グレードつくり、繁殖
            を目的とする場合、水槽の数がどんどん増えていきます。小ぶりのサイズを
            複数用意する必要があるかなどの検討が必要です。
            30cm以下で水容量が少ないものは、夏の温度対策に手をやくことになります。

         (ろ過)
            ろ過タイプが複数あります。それぞれの利点がありますので検討してください。

             ・底面式フィルター

             ・スポンジフィルター

             ・外掛け式フィルター

             ・上部式フィルター

             ・外部式フィルター

         (底砂)
           底砂の色は茶系、黒系とありますが、えびの色にも関係がありそう?です。
           当初は、茶系ソイル(ADAアフリカーナ)を使用していましたが白さが変わって
           きたので、黒系ソイル(ADAアマゾニアなど)に変更しました。これらの底砂は
           PHの安定やにごりの吸着などの効果があるものもあります。
           ソイルの場合、立ち上げが比較的早くできますが、寿命もあり8ヶ月から1年に
           1度の交換が必要です。最近、抱卵しなくなったなどの変化の兆しが目安です。

             ・ソイル
             ・大磯

         (えさ
           最近、各社からいろいろでてきました。植物系と動物系のバランスが大事です。
           ほうれんそうや小松菜などをあげるときは、無農薬のものをあげましょう。
           無農薬といっても危険なものも一杯です。水耕栽培のものを選びましょう。

         (調整剤
           PH、硬度、ミネラルなど、安定が一番大事です。また、バクテリアが繁殖しやすい
           または、付着しやすい方法で有害な物質を分解させられるよう工夫が必要です。 

         (その他便利なもの

   STEP5 さあ、飼育をはじめましょう。

        飼育環境が整ったら、まず、バクテリアの繁殖、水作りが必要です。
        できれば、赤ひれやメダカなど1.2週間飼育して問題がないことを確認してから、
        本格的に飼育されることをおすすめします。

        ◆飼育用品は揃いましたか?

         (購入先はこちら)

          楽天 えびねっと    アクア製品をひとまとめ(検索して利用してください)

          楽天 おすすめ商品  定番製品をまとめました

          ビオトップジャパン             

         ◆レッドビーシュリンプの手配はすみましたか?

         (おすすめ)
          飼育を楽しみたい方      いちかわ   ビッターズ(オークション)
           ※安価で良質な個体を入手することが可能です。
             里子募集のサイトへの応募も1つの方法です。

          グレードにこだわりたい方  ムネチカ(MMF)  ビッターズ(オークション)
           ※グレードも一流ですが、価格もそれなりにします。

         手もとに届きましたら、温度、水あわせには時間をかけて十分に注意してください。
         急な水質や温度変化にはレッドビーシュリンプには大きなダメージをあたえます。
         投入直後は問題ないようにみえても、数日後、ぼつぼつと。★になります。
         数時間かけて、水あわせをしましょう。水あわせキットのような便利な道具もあります
 
          各項目の内容を今後、充実していきます。
          えびねっと 楽天ブログ に、これまでの管理人の飼育経験を書いています。

          ※最近、更新していません。少しずつ書いていきます。

飼育環境

レッドビーシュリンプ飼育方法 (インターネット上で調べた内容をまとめています)

・餌 植物性、動物性と種類がありますが、どちらもよく食べます。 ただし、動物性のえさはえびだけでなく水槽の中にいるほかの生物も大きく繁殖させてしまいます。 また、水質を悪化させてしまうえさもあります。「冷凍赤虫」「ほうれん草」(無農薬)「スパイラルシェルフード」などをあげています。餌やりは朝と夜に1回づつあげてバランスをとります。近年、人工餌が多くなってきていますがトップブリーダのなかでは、やはり、自然野菜をあげている人が多くいるように感じます。ほうれんそう、小松菜などの成分はシュリンプにとって重要なものが含まれているようです。
・水質、水温 水温は23-27℃ぐらいがよいようです。発色は23℃、繁殖は25、26℃ぐらいがよいようです。15℃程度でも死にませんが動きは大変にぶくなります。高温には非常に弱く30℃を超えると死んでしまいます。高温時には酸素濃度が少なくなるのでエアレーションが必要になります。 水質は、弱酸性(pH6~7くらい)で安定させることが繁殖への第一歩です。 別の水槽から移す場合、店舗から購入してきた場合には、水温や水質は急激に変化させないでください。レッドビーシュリンプは温度や水質の急変がおきると、体調を崩して、毎日ポツリポツリと死んで行きます。 一度、ダメージをうけると回復することはありません。
・底砂 ADAなどのソイル系「アマゾニア(黒系)」を使用するケースが多いようです。 ソイルの色や成分とレッドビーシュリンプの白さには何か関係があるようです。 ソイルには寿命があり半年から1年ぐらいたちますと、粒が崩れてきます。 また、これらADAソイル系は、立ち上げ時、低くなりますが、定番のソイルの1つです。最近では、多くのシュリンプ専用のソイルも登場しています。
・水換え 足し水のみでほとんど水換えはしない方法と規則正しく水交換をされる方と、大きくわかれます。 私の場合は、足し水のみで水替えはしません。 また、カルキぬきでそのまま、交換するひとや浄水器やRO水を利用して、交換するひともおられます。 最近では、えび水などもあるようです。
・水槽の大きさ 一般的には大きいサイズのほうが水質が安定するので良いと言われていますが、我が家は30cmキューブ水槽で外掛けフィルタの組み合わせが調子がいいです。いづれの場合にも、水質、バクテリアなどの環境がものをいい、立ち上がりまでの準備がものをいいます。我が家では、30.45.60.90cmとありますが 45,60cmは、なぜか苦戦しています。 また、暑い季節を迎える場合、水槽のサイズが小さすぎると急な温度上昇により、水温をコントロールできない可能性がありますので、注意が必要です。
・濾過 底面濾過、外部フィルター(エイハイム、テトラなど)上部フィルタ、外掛け式フィルター、小型外掛け式フィルターなどいろいろな種類がありますが、できるだけ良すぎるぐらいに濾過をしてあげたほうがいいようです。少なくとも2種類の濾過方式(同じでも可)で2つの電源から利用しています。
・光(照明) 8~10時間が一般的なようです。通常の蛍光灯がおおいですが、メタハラなどを利用し白さを追求されている方もおられるようです。(紫外線が関係?)
・流木、水草 流木にウイローモスを巻きつけたものが最適です。これは稚エビや脱皮をする個体の絶好の隠れ場所となるばかりでなくウイローモスの新芽や流木に付着する微生物などが餌となります。そのほか、水草レイアウトをされる方は、色々な草を植えておられます。ただし、ビーシュリンプがつまつまできるように、一面を水草で覆わないほうがいいようです。
・混泳 繁殖を狙うのであれば、混泳は避けたほうがいいかとおもいます。
・添加剤 水質の安定が第一ですので、pH調整剤などは使用しないほうがいいです。 調子が悪いときや立ち上げ時に バクテリア添加剤などを入れることがありますが、基本はなにもいれません。ナトリウム、ミネラルっていう言葉の添加剤をいろいろ試してみましたが・・・その効果は、よくわかりません。しかし、シュリンプは、水分中からえさからこれらの物質を摂取しているといわれています。 ビーシュリンプにとって、害となるアンモニアなどの発生を抑える(無害化)するための工夫としてバクテリアなどを入れる人はおられます。
・水あわせ 1.レッドビーシュリンプの入っている袋を30分位浮かばせます(温度あわせ) 2.バケツなどにレッドビーシュリンプをうつします。 3.飼育する水槽の水をエアーチューブなどを使用し点滴のようにゆっくり水を入れます。 4.1~3時間くらいかけて、ゆっくり入れて元の水と水槽の水の比率が1:9位になるまでにします。 5.病気や害虫予防の為、バケツの水をなるべく水槽に入れずにレッドビーシュリンプのみを網で、すくい水槽内に移します。
・繁殖 目的にあわせて、購入先がかわってきます。グレードにこだわりがある場合は最小からできるだけいい固体を入手します。飼育することに楽しみを持つ場合は、こだわりなく。。繁殖にはそれなりに水槽内で雄雌が出会えるように数を入れてあげる必要があります。水槽の大きさと数(密度)に関係があるようです。 30cmの場合、15匹程度、60cmの場合、30匹程度いたほうがいいです。 (数が減らないことが前提ですが。。)
・その他 水質変化のきざしを知る術としてえさの残飯整理に役立ちます。 水質が好ましくない水槽では、スネークもなぜか元気がありません。 -レッドラムズホーン -ゴールデンアップルスネール エサの食べ残しのお掃除、水質の悪化のお知らせ、バクテリアの増加と役に立ちます。 -イガカノコガイ・サザエイシマキ トゲ付のカノコ貝です。こけ取り名人に仲間入りしています。

ブログ

レッドビーシュリンプ

えびねっとのサイトのはじまりは、レッドビーシュリンプを飼育するようになり、数人のお仲間と共同で日記サイトを始めたことがきっかけです。当時はまだ、1匹5000円というのも珍しくなく、貴重なものでしたが、里子提供をきっかけに、多くのお仲間と出会うことができました。いまから、約5年ほど前から、試行錯誤に、インターネットのコミュニティソフトやサービスの変化とともに、提供するサイトの内容も変ってきました。


ビーシュリンプ             レッドビーシュリンプ

レッドビーシュリンプは、もともとは、中国にいたえびを、人間の改良によって、赤えびに白いバンドがでる個体へと、何代もかけあわせ、改良を続け、安定した個体になったものが、最近、アクア雑誌等で話題になっているCRSとかクリスタルレッドシュリンプ(商標登録済み)と呼ばれています。
商標の関係から、お店では、クリスタルレッドシュリンプ、レッドゼブラシュリンプ、スーパーレッドシュリンプなど様々な呼ばれ方をしています。
黒えびは、ビーシュリンプ、ブラックシュリンプなど呼ばれています。

購入先は熱帯魚店のほか、通販、インターネットサイト、オークションサイトでも購入することができます。
ビッターズYahooオークションでは、いろいろな模様のレッドビーシュリンプをブリーダーやショップ中心に、数百円から数十万円まで、幅広く、いろいろな個体を売買されています。飼育や繁殖は比較的容易に行えます。レッドビーシュリンプやビーシュリンプには、日の丸タイプ、タイガータイプ、3本タイプ、4本タイプ、進入禁止などと模様や白い部分の割合によって、呼び方や価格が異なってきます。
えびねっとでは、レッドビーシュリンプやビーシュリンプの飼育準備から環境づくり、繁殖、ショップ情報などをご紹介します。

日の丸タイプのレッドビーシュリンプ
日の丸タイプ              タイガータイプ



スノーホワイト *           ダブル日の丸タイプ


レッドビーシュリンプの進入禁止タイプ
突然変異タイプ *            進入禁止タイプ *


*印の写真は、えびねっと参加者のご協力にて掲載

最近は、テレビや雑誌でも取り上げられることも多くなり、繁殖ビジネスというテーマや
情報商材といったビジネスねたでも話題になります。(個人的には少し残念なのですが)
価格も落ち着きをみせており、手が届きやすいものになっていきています。
錦鯉や盆栽のような自分オリジナルのレッドビーシュリンプを育ててみませんか?

2008.11.03

連休・再び長野へ

今回も3連休を利用して、長野へ小旅行。
今回は、諏訪湖より、北側をまわります。

まずは、国宝の城のある松本、そして、松本城へ
お天気もよくきれいな写真もとれました。

20081104_584959  

なかは、近代化されておらず、はじごや、急な斜面の階段を昇降。
6階だてで、怖い思いもしながら、のぼりました。 
20081104_584978  

2日目。
今日は、上高地へ。11月5日で、ホテルも営業が終了するとのことで、
いよいよ、冬が近づいているという感じ。
終わり間際。。緑は、もう、ほとんどなく、紅葉の季節も終わり。
ただ、雪山がきれいにみれる最初の機会。
水もきれいで、青空、雪山。いうことなしでした。 
20081104_584942  20081104_584939 20081104_584938 
 
3日目
今日は、午前中は、穂高、大王わさび場へ。 
20081104_584964 20081104_584963
そして、長野の善光寺へ。
すこし、無謀な計画かとおもいつつ、14時すぎに善光寺に到着。 

20081104_584966
この無謀な計画、本来であれば、安曇野をまわる予定でしたが、天気はくもり。
山がみえず・・・ということで、予定変更。。
また、天気のいい、山がみえる日に、安曇野、大町とまわってみたいものです。
今回は、お天気に恵まれ、満足いく旅行でした。。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »