フォト
無料ブログはココログ

経済/投資

2011.08.20

円は75円。金相場は最高値

夜、ぼんやりと為替相場をながめていると、地震以来の最高値のドル円が75円台に。
スイスと円は逃避先ということで、高くなっているけど、スイスは国をあげて次々と対策。
日本は介入が地震から数回。ただ、1,2日ですぐにもどってしまう。

足下みられて狙われている感じにも、みえる。
相場は、ゴムをひっぱっているような感じで、かならず、戻りが少しある。
(もとの価格まではもどらないことがおおいですが)
行き過ぎの反動というべきなのかもしれませんが。。

1分1時間をみていると、上がった、下がったというその場の雰囲気になるけれど
日や週をみると、おおきなトレンドがある。
木を見て森をみず。という言葉のように、間近と引いてみる大切さを実感できる。

ただ、投資の観点で、短期か長期かでもかわってくるけれど、短期の場合は、やはり森では
勝つことは出来ず、木をみないといけないこともあり。。。

目標によって、見方がかわる。
ビジネスや生き方にもある部分、当てはまる、参考にできることがあるような。。
その場、その場では意味がないようにみえることでも、長い目にみると役にたつこと。
トレンドがかわる潮目をみること。。雰囲気、うわさと逆を動くこと。
いろいろ、みているとおもしろい。

週明け、最安値を更新することはあるのかしら。。
この数年、円高トレンドですが、そろそろ、潮目がくるようにも感じる。
そろそろ、買い時なのかもしれない。。

ことわざで、腐っても鯛。揺らいでいる基軸通貨のドル。
いろいろあるけれど、やっぱり、ドルが基軸通貨として続くのかな?

 

2011.08.12

恐ろしい為替変動

アメリカのデフォルト懸念、格下げなどで、為替は乱高下。
数円の上下はみたことがあるけれど、今日は、6円も変動のあった通貨。スイス円。
日本とスイスの円相場は、リスク回避で高値となり、スイスは介入開始。
日本と違ってなにか、怖い。徹底しているというか、強い意志が感じられる。

ここで、売れば、いいというのはわかっても、あまりの動き幅の大きさに、ただ、眺めているだけ。
日本は、これから、円高?それとも、円安?
だれかが、シナリオをもって動いているようにみえて、なんだか。。さめてしまう。

2008.07.03

歴史的な株価の続落

今日で11日連続下落。日経平均株価のはなし。
スターリン暴落時の12営業日続落(1953年5月21日~6月3日)
に次ぐ、連続安を記録だとか。
最近は、あまり、なじみがなのですが、原油高とかアメリカ不況とか
いろいろ影響があるみたい。
まもなく、洞爺湖サミット。
太陽電池(ソーラー)や環境銘柄がいいんだろうなあ?
あれ、あんまり、盛り上がっていない。。
明日は、記録に並ぶのかそれとも、反発するのか・・・
ソーラー関連か電池関連の銘柄でも買っておこうかな。。