フォト
無料ブログはココログ

水質調査

2009.10.01

水槽水の調査レポート

趣味のアクアリウム、1匹数千円から数万円もする生体を飼っていると、ついついお金を
投資してしまいますが、水調査って、もっと、身近にならないかな?と、試行していた
調査サービスがようやく完成。
興味のある人に、テストパイロットになってもらって、もう少し、サービス向上がはかれないか
意見を聞いてみたいと思います。
数値化、見える化。水槽をセッティングしたひとには、興味ぶかいものでも、数値だけをみて
みると、単なる数値。約30種類の成分が数値化されています。
きっと、あのフィルターの中の濾過材が・・とか、ソイルが・・・、あの粉が・・思い当たることが
浮かんできます。
このギャップは、どんな道具や、商品をつかえば、数値改善するかなどのノウハウ共有かな?
と思っています。
調査と調査結果の共有が新しいコミュニケーションをうむかもしれないと、もう少し内容をねって
います。

2009.08.19

水槽のなかの水質調査(1)

水質調査って、いつもリトマス試験紙のようなものや試薬を利用して調べていましたが
いまいち、色と数値の比較がわからず、4つの水槽を比較してみると、色が似通って
います。なんとなく、傾向はわかりますが、もっと、すっきり、わかる仕組みって、
ないかなあと、水質調査の会社に、相談。
調査方法は、いくつかあるそうですが、簡易法であれば、費用もおさえられるとか・・

水槽のなかの水質調査のサービスがつくれないかと、ご相談。
現在、サービスを企画中です。

それぞれ、使用している底砂や、フィルタ構成、添加物が異なる水槽。
さて、どんな結果がでるかしら。。。

速報の数値結果です。
こちらは、まず、従来の試験紙。左から、1,2,3,4と仮につけています。
試験紙を利用した水質調査

水槽のなかの水質調査(2)

水槽のなかの水質調査、次の画像は、数値化したデータです。
水質調査サービスを利用したレポート

4つの水槽。水源は同じですが、こうも違う。。。。。
今の水槽のレッドビーシュリンプの調子と比較すると、善し悪しがわかって参考になります。

ちかくテストモニターを募集する予定です。
水質調査費用は無料で、送料のみご負担頂く形で、モニターを募集します。
みんなで、水槽やフィルター、添加物、底砂など利用するものの違いで、飼育する生体の
最適な水作りに役立つ情報共有ができればいいなあとおもっています。